陰部の気になる臭い 解消したい!

オリモノの臭い 解消,オリモノの臭い ジャムウ

誰にも言えないオリモノのにおい

 

女性の多くが経験を持つ、嫌なオリモノの悩み。その中で、最も嫌煙されているのがにおいです。その生臭いにおいは、なかなか他人と比較する事もできません。その為、どういったにおいであれば大丈夫なのか、そういった判断に困ります。

 

一般的に、健康体である女性のオリモノは、少し甘酸っぱいにおいがすると言われています。排卵前、生理前はにおいが強くなる場合が多いですが、それは自然の摂理として普通の事です。

 

また、20代の頃はそれほど感じなかったアソコのにおいも、新陳代謝が衰えはじめる30代からは、においが強くなる傾向があります。しかし、それも個人差がある為、必ずしも30代になれば強くにおうというわけではありません。

 

 

どちらにせよ、自分の下着をチェックして、オリモノが少し甘酸っぱいにおいであれば、それほど心配する必要はないのです。まずは、自分のオリモノがどういったにおいであるかを把握し、急激に変化をした場合に備えましょう。

 

例えば、腐った魚のような生臭さ、もしくはチーズのような独特なにおい。これらは、婦人科系の疾患、性病の可能性があります。迷わず医療機関を受診し、早急に治療をするべきです。

 

 

オリモノのにおいに効果的!大人気のジャムウソープ

オリモノの臭い 解消,オリモノの臭い ジャムウ

 

女性が抱えるデリケートゾーンのにおいに関するお悩みに、一番の人気を誇るジャムウソープ

 

ジャムウとは、インドネシアのジャワ島で、美と健康な体の為に調合される植物の事です。素材は、主にハーブの菜や花、根、種、果実が用いられています。世界的に有名なジャワ島のボロブドゥールの壁面には、ジャムウを調合している姿が、レリーフとして刻まれているほど、その歴史は長く深いものです。

 

 

そんな天然素材のみを使用したジャムウソープは、副作用を起こす事なく、人が本来持っている自然治癒能力を最大限に引き出します。体に優しく働きかけ細胞の活発化をサポートしたり、各機能のバランスを正しい方へ導きます。その為、体臭予防だけでなく、風邪予防や健康促進、血流改善、ホルモンバランスの正常化など、適用範囲は様々です。

 

 

デリケートゾーンの皮膚は薄く、非常に繊細。普通の石鹸、ボディソープでは洗浄効果が強すぎる為、膣内で絶妙なバランスを保っている菌を殺してしまいます。ですので、デリケートゾーンを洗う際は、専用の石鹸、すなわちジャムウのような、天然素材を使用した石鹸などで洗う事をオススメします。

こまめに取り替え♪良い香りのオリモノシートを利用しよう

 

オリモノの臭い 解消,オリモノの臭い ジャムウ

 

お気に入りの下着を清潔に保つ為、またはあそこ におい予防の為に、オリモノシートを利用している女性は全体の6割も存在しています。毎日使用する方、量が多い排卵前、生理前に使用する方など、その使い方は様々です。

 

最近では、可愛らしいデザインのものや、良い香りのものだったりと種類も豊富で、オリモノシートやパンティライナーに対しての抵抗感も少なくなってきました。

 

 

ただ、使用する際は、生理中のナプキンと同じく、こまめに取り替えるようにしましょう。
長時間、同じオリモノシートを使用した場合、むれて雑菌が繁殖しやすくなり、かぶれや炎症の原因になります。また、敏感肌の方には、オーガニックコットンを使用した肌に優しいタイプのものもあります。その他、トイレに流せるもの、吸水機能に優れたものなど、それぞれのお悩みに合った商品が発売されています。

 

オリモノシートの取り替えは、トイレに行くごとが理想的です。それが難しかったとしても、なるべく一日に2〜3回は取り替えるようにしましょう。

 

また、なかなか取り替えられない時は、ガーゼなどで代用しても構いません。通気性の良いガーゼは、肌にとっても負担になりません。洗えば繰り返し使用できるというメリットもあり、経済的に便利です。

 

 

正しく使用すれば快適に過ごす事ができるオリモノシート。自分に合ったものを選んで、つらい排卵前、生理前も心地よく乗り切りませんか?

 

 

 LINEで送る