膣圧アップ?膣トレの効果や方法

膣圧 鍛え方,膣圧 女性 魅力アップ

 

膣圧アップのトレーニングを最近では膣トレと言うようなんです。

 

膣圧は言葉のとおり膣の締りの強さ、Hの時に感度が上がったり、パートナーとのスキンシップにも関係してきますよね。

 

膣トレを行う事で実際に下腹部の血行促進、血流が増加すると濡れやすくなったり、感度があがったり女性へも良い影響を与えます。

 

また膣トレを行う事で出産後や加齢によって弱まった骨盤底筋を鍛える事ができて、尿漏れなどのトラブルや子宮下垂や子宮脱などを予防する事が出来るのです。

 

お腹周りのエクササイズになって、内臓が正しい位置に戻って下腹はへこんでスタイルも良くなりますね。おまけに女性の辛い整理痛の改善にもつながっていくそうですよ。

 

 

骨盤底筋を鍛える方法

ケーブル体操

骨盤底筋を鍛える方法と言うと、スクワットや「お尻の穴を引き締めるような感じで力を入れて息を止めて5秒キープ」その後にゆっくり息を吐きながら緩める事を繰り返す方法を聞きますよね。

 

この骨盤底筋を鍛える方法を「ケーゲル体操」といい、立っても、仰向けでも、座っても出来るのです。

 

いずれも肩幅ほどに足を開いて、肛門から膣を5秒締めて緩め手を繰り返し5回を一セットで3〜10回を繰り返します。

 

効果がでるまでに数ヶ月を要すると思いますが、継続が諦めずに続けてみましょう。

 

ポイントはお腹に力を入れるのではなく、「肛門と膣に力を入れて引き上げる感じ」ですよ。

 

膣が緩んでいないかチェック

 

膣が緩んでいないかどうかをチェックするには実際にクリニックなどで計らなくても目安になる項目があるので確認してみて下さい。

 

  • 出産経験があるか
  • お腹がポッコリ出ていたり、お腹周りだけ太かったりしないか
  • 尿漏れがある・おしっこを途中で止められない
  • お風呂から出ると膣からお湯が出てくる
  • セックス中に空気が入って音がでる・コンドームが外れそうになる
  • 整理中にタンポンを挿入していても血液がもれる事がある

 

など 心当たりがある場合は早速、膣トレ初めて見ましょうね。

 

ケーゲル体操の他にも膣トレグッズなども「Love Charmes」や「Love Cosme」等の通信販売サイトで取り扱っているトレーニンググッズも並行して使ってみては如何でしょうか。

 

また骨盤サポートも「骨盤底筋」を鍛えるのに効果的だとか。

 

最近ではショーツタイプの骨盤サポートを使ってダイエット効果が見られると言われていたりもするので一石二兆かも。

 

⇒ TOPページ あそこの臭い 悩み

 

 

 LINEで送る

ちつ圧を鍛えたい!膣締まりをを良くして魅力もアップ関連ページ

骨盤底筋トレーニング 体操の仕方とは?
ケーゲル運動(膣トレ)方法とグッズ