口臭魚臭症の症状とは?

魚臭症,魚臭症 とは。魚臭症 ケア

 

口の臭いは気になりますよね。自分の口臭がひどいと病気なのでは?と思って心配もしてしまいます。また息が気になってしまうと、人と話をするにも躊躇してしまいます。

 

口臭には病気のサインとなっている場合もあります。特に魚臭症というものがあるのですがご存じでしょうか。こちらでは魚臭症(魚臭症候群)についてご紹介いたします。

 

 

魚臭症候群になる原因とは?

魚臭症,魚臭症 とは。魚臭症 ケア

 

魚臭症候群とは別名、トリメチルアミン尿症とも呼ばれています。

 

体の中にトリメチルアミンという物質が発生して、これが息に混ざって排出される時に起こるニオイだと言われています。この物質はたんぱく質の変化によって、起こるものだと言われています。

 

例えば、魚は鮮度が落ちると、生臭いニオイがしますよね。これと同じ働きです。健康な人は、この物質は体の中に溜まることはないと言われていますが、肝機能が低下して酵素の働きが鈍くなってしまうと臭いが発生しやすい状況になりますので要注意です。

 

魚臭症のケアとは?

魚臭症,魚臭症 とは。魚臭症 ケア

では、このような症状を感じた場合、どのようにしてデオドラントケアしていけばよいのでしょうか。

 

できれば早く治療をして治していきたいですよね。

 

特に魚臭症は珍しい病気なので、根本的な治療法は確立されていないと言われています。ですので、普段の食生活を改善してトリメチルアミンを多く含む食品をできるだけ摂取しないようにしていく必要があります。体臭予防になる食べ物を見直していきましょう。

 

魚臭症の対策 ケア方法がこれしかないとなると、この症状で悩む人にとって非常に深刻な問題だと言えます。

 

しかし、とはいっても自分以外の周囲の人も気になってしまう病気であることは間違いありません。ですので、そのまま何もせずに放置しておくわけにはいきませんよね。

 

食生活から改善して

劇的に効果が期待できるわけではありませんが、少しでもにおいを軽減するために、食生活の改善・食事制限が必要です。

 

例えば、卵や大豆、牛乳、小魚、牛肉などはトリメチルアミンの元になると言われていますので、気を付けて摂取していくようにしてくださいね。

 

 

魚臭症はまだ知名度の低い病気です。一般の病院では診察できない場合もあるようです。専門的に研究されている方もいらっしゃいますので、ぜひそのような方に相談してみるのも良いでしょう。

 

3大口臭ケアを同時に!薬用オーラクリスターゼロ

 

 LINEで送る

薬用オーラルクリスター・ゼロ