口臭と体臭 健康の関係性とは?

口のにおい

 

このお口のにおい、もしかして病気なんじゃないの?あまり匂いがすると気になりますよね。体臭も同じです。

 

いいニオイならまだしも、口臭や体臭と聞くとどうしても悪いイメージがつきまといます。自分の息や口のニオイはなかなか気づきにくいものだけに、周りの人が自分のことをどう思っているかも気になってしまいます。

 

このお口ニオイは健康とも関係があると言われているのですが、どうなのでしょうか。

 

 

お口が臭いのは病気のサインかも・・・

口臭 病気

 

体臭や口臭をまったく気にしないという人は、男性であってもきっと少ないと思います。特にこのニオイは、病気になるとひどくなるケースも多いと言われています。

 

その中でも糖尿病は、体のいろいろな部分に支障をきたすことがあるのですが、体臭や口臭にまで影響を及ぼしてしまうと言われています。

 

そもそも体臭の原因は汗ですよね。汗に交じった細菌が繁殖して皮脂と混ざり合ったものがニオイの元となってしまいます。

 

 

糖尿病も体臭がきつくなるのですが、この臭いがきつくなった時は病気のサインだと言われています。ですので、ニオイには注意しておくといいのではないでしょうか。

 

例えば、血のようなニオイ、カビのような卵のようなニオイ、アンモニア臭などは体に異常が発生している可能性が高いともいわれています。また、糖尿病の特徴に甘酸っぱいニオイがあります。糖の代謝に異常が生じてしまうと、尿や呼吸から排出されるときに甘酸っぱいニオイになると言われています。

 

改善方法はあるの?

ブレスケア

 

病気から来る体臭は、体臭だけではなく口臭にも気を付ける必要があります。
口臭 タイプとはページもチェック!

 

特に糖尿病になると喉が渇くと言われています。口の中の唾液が少ないと、口臭が悪化します。

 

それが歯周病の原因にもなってしまう可能性があります。喉の渇きを潤してあげることがとっても大切ですが、この場合も水ではなくジュースなどを飲む人も多いと思います。

 

 

甘いものを飲んだ場合は、きちんとうがいをしておくことが口臭対策に繋がります。
また、自律神経を整えてあげることが非常に大切です。

 

体臭の原因となる汗も、口臭も自律神経が深く関わっている場合があります。食事療法や運動などで改善していく方法もありますし、ツボを刺激していく方法などの口臭改善方法も様々あります。まずは自分のやりやすい方法を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 LINEで送る

◆ TOP ⇒ ジャムウ効果 ページへ